愛用していたルンバが壊れ、
ルンバのない生活を過ごすこと2ヶ月…


わが家に、NEWルンバがやって来たヽ(´▽`)/
a0341288_23302935.jpg
こちらは去年10月に発売されたルンバe5!
a0341288_23304805.jpg
左がわが家の初代ルンバ(876)
右が今回の2代目ルンバ(e5)


e5は…

こちらです。
が、最先端ではありません。


迷ったのは…

980!

ルンバ史上最高の掃除力。
センサー搭載で、ルンバ本人が自分の位置を把握し、とても効率よく部屋を動くことが出来るという。
さらに稼働時間が最長120分!!

ハイスペック、半端ないって!!




ただ、どちらも新しいモデルではありますが…

e5の値段が4万9千円に対して…
980は、12万5千円…_:(´ཀ`」 ∠):



どこを重視してどこを妥協するか、ですよね〜
今回色々悩んで私が選んだのはe5ですが…

実際に使い出して数週間。
結論から言いますと…


大満足ヽ(´▽`)/




私調べによると…
最先端ハイスペック980との最も大きな差は、
その賢さ。
980は、その部屋の広さや形状などを自分で把握し考え効率よく動くことによって、ほぼ完璧な掃除能力を期待出来るとのこと。



一方、e5にはそこまでの賢さはなく…

その動きをじっと観察していますと、
ちょっと無駄な動きが多い… 
「あーもー!こっちのゴミを掃除して欲しいのにー!」
「もー!なんで同じとこばっか通るんよー!」
て思っちゃうよね〜


おそらく、980にはそういうのがないんだと思われます。




けど、終了後に(ほぼ)完璧ならそれでオッケー!!
a0341288_21234804.jpg
私が仕事から帰ってきたとき、見えるとこさえピカピカになってくれてたらそれで十分なのよーーヽ(´▽`)/



あと、e5の大きな特徴ですが…
これまでのルンバになかった便利な機能。
a0341288_23323997.jpg
ダストボックスが水洗い出来る!!

これ、めっちゃ便利ですヽ(´▽`)/




ホームベースはこれまでと同様、
a0341288_23311761.jpg
キャビネットの下にしました。
a0341288_23310703.jpg
あー…
君が居てくれる、この安心感…(´∀`)


ルンバのない生活をしばらく過ごしてみて、
ぶっちゃけ特に不便はありませんでした。
それはズバリ、
a0341288_23170576.jpg
ダイソンのおかげ!!

 

ダイソンを使うようになって…

掃除が楽しくなったヽ(´▽`)/

…とまではならないんですが、



掃除が面倒にはならなくなりました。



けれどもダイソンでは届かない…
a0341288_23315300.jpg
ベッドの下…
a0341288_23315976.jpg
こっちも。

このへん、やっぱさすがルンバだよねー!!



あとやっぱり…

私が仕事に出掛ける前にポチッとスイッチオンしとくだけで、
a0341288_21231074.jpg
帰宅した時に部屋が綺麗に仕上がっているっていうシチュエーション。




これ…

日々の気持ちの余裕が全然違います。



それともう1つ、
とても大きなメリット。



 
ルンバライフをしていると…

物を床に置かなくなります。
a0341288_23260750.jpg
ルンバの邪魔になるからね(´∀`)



ちなみに…
今回、私は2代目ルンバにe5を選んだんですが、
それは、ルンバと別にダイソンを持っているというのが大きな理由のひとつです。


ぶっちゃけ、もしダイソンがなかったら、
最先端の980を選んでいたかもしれません。
a0341288_23331887.jpg
ルンバ。
なくても困りはしない。



けれどルンバライフをリスタートして改めてその素晴らしさを感じています。

やっぱりルンバは神だわ!!





そんなルンバの最先端モデルは、
今月発売されたばかりの…

「ルンバi7」
テレビCMでもやってるけど、遂にはゴミ捨てまで自動でやってくれるという!!

気になるお値段は〜
12万9千円!!(税抜)

どこまで進化するのでしょう。





このブログが本になりました!

「ときめき家事」
2017年6月25日出版しました。

お手に取って下さった皆さま、
本当にありがとうございます(T ^ T)感涙…




今日も最後まで読んで下さって
ありがとうございました!

お帰りの際、下のバナーをポチッと
イイネ!して頂けますと大変励まされます(´∀`)
ブログランキング・にほんブログ村へ

# by urisroom | 2019-03-18 08:43 | *リビングダイニング | Comments(0)

Author: uri 北欧インテリアに憧れて家族みんなが心地よい家づくりを目指しています。そんな日々の記録と、時々ごはん。


by uri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30