リビングの秋冬ラグ。今シーズン選んだのは、コレヽ(´▽`)/

リビング。
a0341288_22290478.jpg
1ヶ月くらい前の写真です(´∀`)

このリビングで
a0341288_22285055.jpg
春夏バージョンで愛用していますのは、
ブリタスウェーデンのプラスチックラグ。




秋冬バージョンは、これまでは毛足の長いシャギーラグを使っていたのですが…

色々悩んで、
このたびラグを買い替えました。

その経緯については過去記事で。




今回選んだラグは
a0341288_09155668.jpg
こちらのシンプルなもの。




a0341288_09152500.jpg
毛足は6ミリで短いです。
踏みごごち、固め。

シャギーラグのようなフワフワの温かさは正直、ない。



けど、
a0341288_09172047.jpg
毛足の中にゴミや埃がたまることなく衛生的に使えるのが、
私の中で最大のメリット!!

遊び毛も全くありません。
ルンバが掃除したあとにダストボックス確認しますが、ラグの毛は全然抜けてないです。



もちろん
a0341288_09214382.jpg
ラグの下にはホットカーペットをしのばせています。
a0341288_09224030.jpg
これで一気に寒くなってきても快適・安心やね(´∀`)



a0341288_09244033.jpg
色味も色々と悩んだけど…
シンプルなものを選んで良かった(´∀`)

寒くなるから明るい雰囲気がいいね(´∀`)




今回選んだラグの残念ポイントは、ズバリ
洗えないこと(-公- )



去年まで使っていたシャギーラグは柔らかく軽かったので、
コインランドリーに持って行って洗っていました。

けどこれは洗えないし、
そもそも重すぎて持ち運ぶの、無理!無理!




以前の記事に書いたんですが

ほんとはこのラグに憧れていました。

けどこんな高いラグ選んでしまったら、
それこそ一生ものになってしまうんで…




なので私は、

洗えなくてもいい!!
お手頃のラグを1〜2シーズン限りと割り切って、
快適に使うつもりですヽ(´▽`)/




リビングが秋冬仕様になって、
ちょっと気分があがる。
a0341288_19574942.jpg
けど冬は大嫌いだ。

早く春になって欲しい。





このブログが本になりました!

「ときめき家事」
2017年6月25日出版しました。

お手に取って下さった皆さま、
本当にありがとうございます(T ^ T)感涙…







今日も最後まで読んで下さって
ありがとうございました!

お帰りの際、下のバナーをポチッと
イイネ!して頂けますと大変励まされます(´∀`)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by urisroom | 2018-10-25 21:13 | *リビングダイニング | Comments(0)

Author: uri 北欧インテリアに憧れて家族みんなが心地よい家づくりを目指しています。そんな日々の記録と、時々ごはん。


by uri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30