流行に乗っかりたいヽ(´▽`)/ 話題のコスメと話題のグルメ!

ちょっと前にちらっと書いたことがあるんですが…


口紅ジプシー中で、
色んなものを試しているんですが
未だコレ!といったものには巡り会えず。




けど最近の口紅も進化してる!
a0341288_17261089.jpg
色んなものを使い分けているんですが、

すごく便利なのが
a0341288_17353587.jpg
こちら。



私は眉ティントを愛用しているのですが、
こちらはその唇バージョン。



リップティントです。




眉ティント同様、
唇に着色するもの。


一般的な口紅は、唇にカラーを乗せるだけですが、
リップティントは唇の角質に浸透して皮膚を着色するアイテム。
唇の表面を染色するため、数時間は鮮やかな発色が続きますし、色落ち・色移りの心配はほとんどありません。



まず、好きなカラーを唇に乗せます。
a0341288_17523971.jpg
乾くまで10分くらい。


乾いたら眉ティントと同様、ペリペリ…と丁寧に剥がします。
a0341288_17532464.jpg
可愛いーー(´∀`)
ちなみにこのカラーは人気のソーダピーチ。
(モデル・7歳。さすがにアラフォーでは耳の自撮りは出来ても口元はさらせない(´Д⊂グスン)


飲食しても数時間は、ほとんど色落ちしません。
ただし保湿効果はまるでないので、
リップクリームやグロスを重ねて使うとより良い使い心地になります。




リップティント。

なかなかメイク直しが出来ない時や、
マスク着用などで口紅が塗れない時に
かなり便利なアイテムだと思います(´∀`)




人気のリップティント色々。






それからもうひとつ、
ずっと気になっていたコスメがこちら。
a0341288_17593955.jpg
これは…
リップトリートメント。

単なる保湿目的のリップトリートメントではなく、
デリケートな唇の乾燥や縦じわをケアしながら
くすみや血色感などの色悩みまで解決し、唇のコンディションを整えてくれるという世界初のリップトリートメントなのです。



商品名「LIP38℃」
これは理想の唇温度と言われている38℃の血色感を叶えるためのネーミングとのこと。
a0341288_18084048.jpg
唇の色の悩みは人それぞれ。
私は色素が薄いので、色味を足したくて+3℃を購入しました。

毎晩、就寝中はこのトリートメントを塗って、
日中もグロスがわりに使っています。
さらっとしたテクスチャーなのでべっとり感がなく、
使い心地はバッチグー。(←死語やね)




ちょうど1週間続けたところですが…

確かに、唇にほんのり色味がプラスされた感覚があります!!


最近のコスメの進化はほんとに凄いですね〜


ちなみにこちらのLIP38℃。
人気カラーは売切れ続出で店頭でもなかなか見かけません。
私はネットで入荷を待ってゲット出来ましたが、なかなかに入手困難な様子。



デザインもかなりレベルが高い。
全色コンプリートしたくなります♡









それから…

最近よく耳にする流行りのグルメを試してみたくてカルディで買ってきました。
a0341288_18330922.jpg
タッカルビ!


ダッカルビ(タッカルビ)とは…
鶏肉と野菜(キャベツ、玉ねぎ、さつま芋など)それからトッポギなどを炒め、コチュジャン・唐辛子・醤油・砂糖などで甘辛く味付けしたもの。


お約束のストウブで…
a0341288_19014421.jpg
ただ全部、
タレと一緒に炒めただけ(´∀`)


チーズタッカルビが人気らしいんで、
a0341288_19031231.jpg
チーズもイン♡


a0341288_19043154.jpg
チョー簡単ヽ(´▽`)/

美味しいし…
流行に乗っかった満足感ヽ(´▽`)/ ←ミーハー。




タッカルビ。
私はカルディで買いましたが…


簡単に作れるみたい(´∀`)










このブログが本になりました!


「ときめき家事」
2017年6月25日出版しました。

お手に取って下さった皆さま、
本当にありがとうございます(T ^ T)感涙…






今日も最後まで読んで下さって
ありがとうございました!

お帰りの際、下のバナーをポチッと
イイネ!して頂けますと大変励まされます(´∀`)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by urisroom | 2018-03-19 18:34 | *ファッション | Comments(0)

Author: uri 北欧インテリアに憧れて家族みんなが心地よい家づくりを目指しています。そんな日々の記録と、時々ごはん。


by uri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31